キャバクラで身につく「気配力」

キャバクラで働くことによって、得られるものがあります。

それはある意味では魅力と言えるものなのですが、気配力が身に着くというものです。

この気配力と言うのは、キャバクラで働くことによって自然と身に付くものです。

と言うのも、男性客を相手にするときに必要なのは洞察力であり、それによって男性客が次に何を求めているのかを察知する必要があるからです。

それを見抜いて行動に移しているうちに、その動きは自然なものとなっていきます。

いつしか、男性の動きに対しての気配力となって身に付くというわけです。

代表的なところで言えば、タバコを出したらすぐに火をつけるといったものでしょうか。

気配力が身につくと・・・

会話においても、何かと気配が出来るようになっていくと、男性客には良い印象を与えることが出来ます。

そうなると、男性客から指名される確率も上がりますし、何よりもリピーターになってくれる可能性も出てきます。

そうなるとノルマの達成も出来ますし、収入も安定することになるはずです。

是非ともこの辺りは意識してみて欲しいです。

キャバクラで働くと、こうした良いことも起こることを知っておくといいでしょう。

もちろん、最初から気配が出来る女の子というのもいませんから、出来ないから働けないと思うよりも、身に付けるという気持ちでやってみると良いと思います。